Kintsugi Online Classes

Learn the Japanese way of ceramics repair

Schedules:

【Upcoming Classes】

・Each class includs 4 sessions that will be held on Zoom.

・Each session takes 1 to 2 hours  (it depends on the process being that taught day)

                                 

New

January 16th, 2021 (Sat.)  10:30 am ET (NY time) start

(class meets Saturdays on 1/16, 1/23, 1/30 and *Sunday 1/31)

New

January 19th, 2021 (Tue.)  10:30 am ET (NY time) start

(class meets Tuesdays on 1/19, 1/26, 2/2 and *Wednesday 2/3)

 

December 1st, 2020 (Tue.)  10:30 am ET (NY time) start

(class meets Tuesdays on 12/1, 12/8, 12/15 and *Wednesday 12/16)

December 5th, 2020 (Sat.)  10:30 am ET (NY time) start

(class meets Saturdays on 12/5, 12/12, 12/19 *Sunday 12/20)


*Please note that the last session may be a bit longer, possibly around 2 hours.


 

*Private lesson is currently unavailable, coming back soon!

To sigh-up from outside of the U.S.

It is welcome to join the class anywhere in the world.But please make sure to purchase the kit first and then sigh-up for the class with the kit in your hand. You can’t start the class without the kit.
 

Teacher:

Gen Saratani, master Japanese lacquer restorer and artist

Description:

Number of sessions: 4

size: 3 to 7 students*

* We cannot hold the class when there are fewer than 3 students.

 

You will study how to repair damaged ceramics with traditional Japanese techniques that use Japanese lacquer (Urushi) and real gold. That means completely food safe and beautiful.

In this class, students will work with a small chipped ceramic piece in just 4 sessions, your work will be completed plus instruction of mending process of broken piece. (See Kintsugi images here.)

Price:

$280 + Shipping fee 

(includes a Kintsugi starter kit worth $150 and  4 sessions)

​What to need:

A glazed(shiny) ceramic piece with SMALL CHIP

(Please email a picture of the piece to make sure it is appropriate for this class.)

What to wear:

Long sleeves (there is a possibility you will get dirty).

We will provide gloves and arm covers, but If you have your own arm covers, please bring them.

PLEASE READ THE FOLLOWING BEFORE ENROLLING:

 

ATTENTION!

  • We use real Japanese lacquer (urushi) and pure gold in order to teach the authentic kintsugi method.

  • In some cases, it is possible to develop a rash if the lacquer comes into direct contact with your skin. (Please read “Why can Urushi cause a rash?” below for more information on this.) We provide gloves and guidance for properly handling the lacquer.

  • If the lacquer gets on your clothes, it cannot be removed. It does not come out even if you wash it.

 

“Why can Urushi cause a rash?”

Urushi (Japanese lacquer) comes from a plant that is related to poison ivy. Urushi, in its liquid from, can cause an allergic rash and dermatitis if it comes in direct contact with your skin. Fully dried Urushi cannot cause a rash. The rash normally appears 24 hours after contact and clears up within 2 weeks. Symptoms include itching and blistering. The duration of the rash and its severity depends on a person’s level of immunity. In oder to prevent scarring,  do not scratch the rash. 

 

 

General Disclaimers

  • We are not responsible for any urushi rash, dirty clothes, and any injury or accidental.

  • Since we will not be interacting with you in person, we cannot take responsibility for the quality of your completed repair. The end result depends on your artistic skill and your patience.

  • No refunds will be issued except in the event that lessons cannot be held.
     

 

 

Cancellation Policy
Because the size of this class is limited, please understand that it has become necessary to have a cancellation policy.
If you cancel at least one week (7 days) before class, you will receive a full refund ($130 of class fee only).
If you cancel fewer than seven days but more than 24 hours before the first class, you will receive a 50% refund ($65 of class fee only).
There will be no refund if you cancel within 24 hours of the first class.

  • Wix Facebook page
  • Instagram - Black Circle
 

金継ぎ クラス

日本の伝統的な陶器修理技法「金継ぎ」を、オンラインで学ぶ

 

日程:

講師:

内容:

・Zoomを使い、英語で開催されます

・1クラスには、4回のセッションが含まれます
1セッション1~2時間を予定(工程により変動します)

・最少催行3名*、最大7名

*3名に満たない場合は開催されません、あらかじめご了承ください。

New

2021年1月16日(土) 10:30 am ET (NY時間)  スタート

(1月16日、23日、30日、*31日の全4回)

 

New

2020年1月19日(火) 10:30 am ET (NY時間)  スタート

(1月19日、26日、2月2日、*3日の全4回)

 

2020年12月1日(火) 10:30 am ET (NY時間)  スタート

(12月1日、7日、14日、*15日の全4回)

2020年12月5日(土) 10:30 am ET (NY時間)  スタート

(12月5日、12日、19日、*20日の全4回)

*最終回は2時間程度かかります。

       

※プライベートレッスンは現在受け付けておりません。

更谷 源 (蒔絵師)

対象/ビギナー

日程/1クラス全4回         

蒔絵の技術で陶器を修理する、日本独自の「金継ぎ」。合成接着材など化学的な材料を一切使用せず、漆や純金をはじめ、口を直接つけても安全な自然素材のみ を用いて修理します。クラスでは小さな欠けのある陶器の金継ぎが4 回で学べるほか、割れた陶器の接着方法の解説もあります。(基本的に全編英語です)* 金継ぎのイメージはこちら

金額:

280ドル + 送料(クラス4回分、金継ぎスターターキット$150込み)

持ち物:

小さな欠けのある釉薬のかかった陶器

(申し込み後に金継ぎされたい陶器のお写真をお送りください)

服装:

素肌が極力出ない服装(長袖、長ズボンなど)

*汚れる可能性があります。 

*手袋、アームカバーはこちらで用意いたします。

 

*お申込みの前に、必ず以下の注意事項をお読みください。

 

注記

  • 当教室では本物の良さを体験していただくため、すべて本漆・本金を使用いたします。

  • 漆が肌に直接つかないよう手袋を着用したり、取り扱いについての指導をしながら作業を進めますが、 まれにかぶれる場合があります。※以下「漆かぶれとは?」をご参照ください。

  • 漆が洋服につくと、洗っても取れません。できるだけ露出が少なく、汚れてもよい長袖の着用をおすすめします。

  • スタート時間厳守でお願いいたします。

 

「漆かぶれとは?」

漆性皮膚炎や接触性皮膚炎と呼ばれ、漆が皮膚に直接ついたときに起こる炎症です。皮膚についてから数時間後に、痒みを伴う赤みや水ぶくれができます。体質や体調により程度はさまざまですが、肌についてしまうと、初めはほとんどの方がかぶれます。マンゴーを触った際に皮膚がかゆくなる方はその可能性が高いです。もし発症した場合は、かいたり、薬をつけたりせず放置することで、1週間から10日で傷跡なく治ります。

 

 

 

免責事項

  • 漆によるかぶれ、衣服の汚れ、不慮のケガ、事故等の責任は一切負いません。

  • 作品のクオリティへの責任は負いません。個々の能力によります。

  • クラス料金、キット代お支払い後の返金、返品はいたしかねます。

 

 

キャンセルポリシー

当クラスは少人数制のため、キャンセルにつきましては、下記の通りキャンセル料を申し受けます。ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

  • スタート日の7日前まで ・・・無料

  • スタート日から6日以内 ・・・215ドル(金継ぎキット代+クラス料金50%)

  • スタート日の24時間以内・・・280ドル(金継ぎキット代+クラス料金100%)

  • Wix Facebook page
  • Instagram - Black Circle
  • YouTube
  • Instagram
  • Facebook

    © Zedo by Gen Saratani

    ニューヨーク